「テレビ・インターネット・固定電話」 ケーブル1本ではじまる快適生活

コミュニティチャンネル今月のみどころ

CableGate





New 805 Series
ダイアモンド・トゥイーター
大きく変わった新800シリーズの中でも変わらないものもあります。シリーズ名の由来となっているダイヤモンドのトゥイーター・ドームは変わっていません。ダイヤモンド・ドームは、比類なき音のディテールニュートラルさ、空間的広がりを再現できるトゥイーター振動板の最高峰であり続けています。

ソリッド・ボディ・トゥイーター
振動はいい音にとって害です。振動を最小にするには、可能な限り剛性の高いコンポーネントが必要です。800シリーズDiamondのために、B&Wは過去最高の剛性を誇るトゥイーターの筐体を作りました。新シリーズのトゥイーター・パーツは、ソリッド・アルミニウムに収納されています。また、改良型ジェル・デカップリング・システムの採用により、キャビネットの振動の影響を受けません。その結果、音のディテールは極めてシャープに再生され、演奏に対する更に深いサウンドステージが生まれます。

コンティニュアム・コーン ミッドバス
数十年の間、ケブラー勝るミッドレンジ・コーンの素材はないとB&Wは考えていました。しかし、8年におよぶ集中的な開発を経て、このたびケブラー勝る素材があることが、ついに分かりました。それがコンティニュアム・コーンです。コンティニュアム・コーンは、従来型ドライブユニットのパフォーマンスを損ないかねない突然の挙動変化を、その複合構造により回避。その結果、さらに抜けの良いニュートラルなパフォーマンスが再生されます。そして、スピーカー本体のデザインも大きく飛躍したのです。

オプティマイズド・マトリクス
マトリックスは、私たちのスピーカーのバックボーンの役割を果たすものです。交差し、格子状になった内部パネルが、キャビネットを振動しないようにしっかりと保つ内部構造は、船体の補強版のような働きをしています。800シリーズDiamondでは、これまでにない最先鋭の新しいマトリックスのコンセプトが取り入れられています。内部のパネルは厚さを増し、MDFをより強度のある合板に替え、ストレスのかかるポイントを補強するために金属部品が加えられました。これらを融合して生まれたのが、当社の製品史上、最高の剛性を誇るマトリックスです。

※輸入代理店資料より抜粋・編集

特徴

ダイヤモンド・ドーム・トゥイーター形式のスタジオ級の技術が搭載されているスピーカーは、このサイズとタイプでは805D3だけです。
どちらかというと小柄な躯体でオリジナルに近い音を再生でき、リスニングルームが狭くても「本当の音」を体験することができます。

メーカー保証

メーカー保証5年ございますので安心してご利用頂けます。
※クロネコ延長保証はプレミアム保証(5年・自然故障+物損故障)のみお申し込み頂けます

商品仕様

 技術的特徴ダイアモンド・トィーター
防振プラグ
コンティニューム・コーン・ベース・ミッド
ソリッド・ボディ・トィーター
トィーター・オン・トップ
オプティマイズド・マトリックス
 仕様2ウェイ・バスレフ型
 ドライブ・ユニット1 x ø25mmダイアモンド・ドーム・トィーター
1 x ø165mmコンティニューム・コーン・ベース・ミッドレンジ
 周波数レンジ34Hz~35kHz
 周波数レスポンス42Hz~28kHz (基準軸に対し±3dB)
 感度88dB SPL(1mにて2.83Vrms)
 高調波歪2次及び3次高調波(90dB軸上1m)
<1% 70Hz~20kHz
<0.6% 120Hz~20kHz
 公称インピーダンス8Ω(最低4.6Ω)
 推奨アンプ出力8Ωクリップしていないプログラムで
50W~120W
 最大推奨ケーブルインピーダンス0.1Ω
 高さ424mm
 幅238mm
 奥行345mm
 質量12.6kg

番組検索…プレゼントも!!
どなたでも無料で使えます!

番組一覧